MOBILITY

2021.03.19

「最新EV」が揃うイベント! 「二子玉川」で3/28(日)に開催! 「SONY」の電気自動車も登場!「EV:LIFE FUTAKOTAMAGAWA」

自動車専門誌「ル・ボラン」が、3/28(日)、東京・二子玉川にあるrise(ライズ)ショッピングセンターのガレリア/中央広場において、入場無料のオープンイベントを開催する。

深刻な地球温暖化対策に向けてあらゆる自動車メーカーが動力を電動化へとシフト、国産車だけでなく輸入車のEV(Electric Vehicle)も続々と日本の自動車市場へ導入されている昨今。

充電インフラや最大航続距離、安全性など、一般カスタマーにはいまだ理解し難い点が多く、やや遠い存在でもあるEVと、EVのある生活を広く一般に向けてアピールする。

SONYのEVが初の一般公開



会場内では現時点で国内において手に入れられるEVのラインナップを目の前にして各モデルの詳細が確かめられるほか、ウェブサイト上の専用ページから事前予約で一部モデルに体験試乗することも可能。

ソニーは’20年1月に北米で発表した「VISION-S Prototype」を国内で初めて一般公開する。

持続可能なモビリティの最前線を、会場で感じてみよう。

 

開催日時

2021年3月28日(日)10:00~19:00

開催会場



二子玉川ライズ イベントスペース
中央広場 および ガレリア
〒158-0094 東京都世田谷区玉川2-21-1

入場料:無料

主催:カルチュア・エンタテインメント株式会社 ル・ボラン編集部

 

概要


電気自動車の展示
メーカーによる電動化技術情報の展示
本誌パーソナリティおよびジャーナリストによるトークイベント
最新EV体験試乗会(完全予約制)
会場内展示および一連のアクティビティの動画配信 ほか

※当日のプログラムは予告なく変更する場合があります。

 

展示予定のEV

 

●マツダ
MX-30 EV MODEL







●ニッサン
ARIYA






●ソニー
VISION-S Prototype






●アウディ
e-tron 50 quattro






●BMW
i3






●BMW Motorrad
C evolution






●DSオートモビル
DS 3 CROSSBACK E-TENSE






●ジャガー
I-PACE






●メルセデス・ベンツ
EQC






●プジョー
e-208/e-2008









●ポルシェ
Taycan(グレード未定)






●テスラ
Model 3

RECOMMENDED


RELATED

RANKING