LIFE STYLE

2021.04.16

凄腕!「デザイニャー」の「ねこマスク」などカワイイ「ねこグッズ」で人気のショップ「長崎ねこ」を訪問【ねこ】

"曲がったことが大好き。"をコンセプトに、長崎が世界へ発信している「尾曲がりねこ」をメインモチーフにしたオリジナルねこ雑貨を企画・デザイン・製作・販売している「nagasaki-no neco」。

観光名所としても有名な眼鏡橋から見えるとても近い距離に位置し、観光客から地元の人、そして尾曲がりねこからも愛されている雑貨店です。

ねこが大好きだからこそ生まれる発想とデザイン

長崎のシンボルとも呼べる眼鏡橋は日本最古のアーチ型石橋です。

この周辺は飲食店や雑貨・お土産屋などが点在し観光名所としてとても有名なスポット。

温かい日差しを探しこの辺を住処にしている尾曲がりねこに出会えることも少なくありません。

そんなねこ好きには堪らないスポットに「nagasaki-no neco」はあります。

「元々"ねこストーカー"として尾曲がりねこや地域ねこ、長崎の街ねこを追いかけ撮影をしていました。

尾曲がりねこは長崎の観光資源としての一面もありますが、私自身ねこがとても好きです。

また、私が勤務するデザイン会社『HOP』の社長も強面な風貌ですが、大のねこ好きなんですよ」

と運営会社のHOPのデザイナーこと「デザイニャー」の中村まほさんは言います。

【写真30枚】長崎のカワイイねこグッズとお店を拝見!

デザイニャーさんに聞いたコンセプト秘話!


私が撮影した写真をポストカードなどに商品化して販売したのが、今から8年くらい前だったと思います。

当初はWEB SHOPをメインに運営していたのですが、お客様からの問い合わせも多く、2016年9月に実店舗をオープンすることにしました。

それに伴ってオリジナルアイテムやオリジナルのキャラクターをデザインし、製作に力を入れてきました。

コンセプトである"曲がったことが大好き"なねこ雑貨たちです。

ちなみにこのコンセプトは社長が考案し、とても長崎らしい表現なので、今ではオリジナルキャラクターとしてさまざまな雑貨に落とし込まれています


受賞歴のある! こだわり雑貨たち

2017年にはねこが落下し、着地する様子を視力検査風にした『視力検査ポスター』や尾曲がりねこの中が迷路になった『迷路ポスター』などのオリジナルイラストを使用したアイテムを中心に、『長崎デザインアワード2017』で長崎賞も受賞させていただくことができました。

最近では百貨店の催事や期間限定ショップなどへの出店、また8年前には、福岡の障害を持たれた方たちのアーチスト集団・アトリエブラヴォとコラボした作品も製作しました。

『アトリエブラヴォ』の方々に長崎のねこをテーマにイラストを描いてもらい、ポストカードと原画も販売しました。

有名食堂の女将さんとねこのイラスト、そして長崎らしい路面電車だったりと、それら作品はどれも独特なタッチでとても芸術的な作品に仕上がり人気です。

今後は長崎を代表するようなねこ雑貨店として、そしてねこの街・長崎を全国へ発信していければと思っています



長崎のねこ

長崎県長崎市栄町6-7服部ビル1F TEL:095-823-0887 営業時間:11:00~18:00(短縮営業中)
定休日:水曜日
https://www.nagasakinoneco.com
instagram@nagasakino_neco



ねこ NO.117より掲載

写真/ 横山君絵  文/ 伊藤努

RECOMMENDED


RELATED

RANKING