LIFE STYLE

2021.04.25

「プレゼント」に「苔」!? 「コケボトル」の作り方を解説! テラリウム初心者にも!【アクアスタイル】

手のひらサイズのガラス容器に、可愛らしい花を咲かせたコケボトルがこちら。

花は器のサイズに合わせて、できるだけ小さな種類を選ぶとよいだろう。

ここではミニチュア系のセントポーリアで、ピップスクイークという品種をセレクトした。

小さな卵形の葉を四方に広げ、薄いピンク色の花を複数つけ、長期間開花を楽しむことができる。

花のまわりには天然の石を配置し、周囲をホソバオキナゴケで覆っている。

コケのグリーンがとてもあざやかで、清々しい高原の風景を連想させるのだ!

【写真13枚】「コケボトル」の作り方を順番に解説!!

用土にはテラリムソイルと保水性の高い極床・造形君を使用。

ソイルを入れて石を配置し、水を多めに含ませた造形君を入れる。

セントポーリアをピンセットを使って中央に植えつけ、最後にコケを張ったら完成だ。

フタがついたボトルなら水分の蒸発量が少なく、こまめな霧吹きも不要。

手軽に長く楽しめるぞ!



レイアウト制作:陶 武利(ピクタ)


アクアスタイル vol.11 より掲載

文:平野 威 写真:佐々木浩之、横澤靖宏

RECOMMENDED


RELATED

RANKING