MOBILITY

2021.06.15

モダンデザインが人気のユニットガレージ「アルシア」、EV対応でスタイリッシュな実例を取材!【ガレージライフ】

住宅と調和するデザインを目的に開発されたユニットガレージ「アルシア」。

太陽の光が注ぐと美しい陰影が庭に落ちるのが象徴的だが、そんな洗練され研ぎ澄まされたデザインが、この商品の最大の特長だ。

モダンな住宅に良く似合う、ユニットガレージ・アルシアの実例を紹介していこう。


デザインが美しいアルシアは、モダンな母屋に似合う

愛知県の住宅街に建てられたのは、昨年2月に発売となったデザイナーズガレージ「ARCIA(アルシア)」。

これまで稲葉製作所が発売していた商品を基に、デザインに特化させて完成させたガレージは、シンプルで上質なデザインが好評。

モダンな住宅との相性もよく売れているユニットガレージだという。

今回は愛知県在住のNさん邸に新設されたガレージを訪問し、お話を伺った。

Nさんは子どもが産まれたことをきっかけに、約100坪の敷地に新築2階建ての戸建てを2020年12月に竣工させた。

これまでもクルマはガレージに保管していたため、新築した敷地にも別棟のガレージを建てたいと考え、カタログを取り寄せて検討していたという。

モダンなデザインの住宅のためガレージのデザイン、そして価格を気にしながらリサーチしていたところ、「稲葉製作所」が2020年に発売したデザイナーズガレージ・アルシアが目に留まった。

すぐにNさんは外構を依頼する予定の『アールプランナー』茶木さんに相談して、建物とのバランスを相談したという。


【写真14枚】秀逸デザインのユニットガレージ「アルシア」を見る!


Nさんの希望は「クルマが2台ガレージに入ること」および「母屋とのバランスが取れること」。

その上で他社メーカーのガレージと比較・検討した結果、カタログで見たアルシアのデザインに惹かれた。

相談というより、ほとんど指名をしたようなものと語る。

ガーデニングデザインを担当した茶木さんは「母屋とのバランスを考えて、母屋やガレージのどちらかだけが目立つものはダメだと考え、その間にバランスよくグリーンを配置して中和させる方針で、プランニングしました」と語っている。

その結果、建物とうまいバランスでアルシアの壁面カラー・フランネルグレーが似合ったことや、電動ガレージシャッターの表面がフラットなことなど、N邸とのバランスがいいことやコストも優れていることが、Nファミリーの最大の決め手となったという。

オプションで将来、クルマを入れていても自転車などが出し入れをしやすいように框ドアを1か所追加して2か所仕様とした、2台用のプランでオーダー。

さらにはEVのためのパナソニック製の充電器と、パナソニック製のライトを追加してもらうことで、ガレージは2020年12月に完成した。


クルマを格納するほか、親子で遊べるスペースも確保


完成から4か月、現在クルマは三菱の「アウトランダー」がガレージには格納されている。

空いたスペースには、1歳4か月になるアキヒトちゃんが遊ぶスペースとしてブランコと遊具が置かれ、親子で仲良く遊べるスペースとして活用している。

なんといってもガーデンと同時にプランニングを依頼したため「住宅とのデザインが違和感ないところがいいですね」とはご主人。

デザイナーズガレージ・アルシアは、フラットなシャッターを標準でリモコン開閉ができるほか、利便性の高いドアや結露を防止する結露軽減材付屋根が装備されている。オプションでスチール製の壁面や窓なども設置可能だ。


サイズは1台用(定価112万2,000円〜施工・運搬別)のほか、2台用( 定価197万7,000円〜施工・運搬別)などサイズ、高さ、そして追加棟も用意されている。

リモコンによるガレージの開閉も、障害物を感知すると停止するなど安全性も考慮されているものだ。

シンプルで上質なデザインに優れたガレージ・アルシアは、モダンなデザインの住宅にはマッチングがいいことを証明する取材をさせていただいた。

そして何よりもNファミリーの印象的な笑顔が、それを証明していた。


【写真14枚】オプションの2枚ドア、広々とした内部の様子



取材協力・問い合わせ:株式会社稲葉製作所

東京都大田区矢口2-5-25
www.inaba-ss.co.jp

施 工:株式会社アールプランナー

愛知県名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル10階
www.arrplanner.co.jp


GarageLife vol.88

Photo/Dan-KOMATSU(小松 男)  Text/Jun-ISHIHARA(石原 淳)

RECOMMENDED


RELATED

RANKING