MOBILITY

2021.06.13

ついに!「フェアレディZプロト」の市販バージョン、8月17日、ニューヨークで発表へ!

日産の北米プレスルームは、昨年秋にプロトタイプとして発表した、次期Zのプロトタイプ「Zプロト」の市販モデルを2021年8月17日、ニューヨークで発表するとした。

公開は日産の公式YouTubeで行う予定。

公式Twitterには黒い背景に「Z AUG 17 2021」とロゴだけのティザー動画がアップされている。

【写真40枚】アメリカの街並みが似合う! 「Zプロト」の写真を見る!

初代Z、Z32のデザインをオマージュ!

新しいZはツインターボ付きの3.0リッターV型6気筒エンジンを搭載。

初代ZやZ32のデザインを取り入れるデザインが話題となったZプロトの市販モデル。

開発者は市販モデルもプロトタイプとほぼ同じ形にする予定と語っていたので、どんな発表になるか今から楽しみだ。

日産は新型Zのエンジン出力については明らかにしていないが、ベースはインフィニティQ50、Q60に搭載されるエンジンで、最大出力は約400馬力になると予想。

また、標準となるトランスミッションは6速マニュアルだが、オプションでオートマも選択できる予定となるようだ。

アメリカでの価格は4万ドルから、名前は400Zとなる予定と報じられている。

RECOMMENDED


RELATED

RANKING