MOBILITY

2021.07.13

まるで基地! 「三浦市」にオープンした「空冷ワーゲン」専門店の「ガレージ」を拝見!【ガレージライフ】

フェルディナント・ポルシェによって、1938年に開発されたフォルクスワーゲンの歴史は、タイプ1にはじまり、タイプ2、タイプ3とそのバリエーションを増やしてきた。

VWの代名詞である「ビートル」がタイプ1から通算約80年の歴史に幕を下ろした今でもなお「空冷フォルクスワーゲン」ファンは世界各国に存在する。

このジャンルをサポートする専門店が『TOA International』である。

【写真21枚】基地のようなワーゲンショップを見る!

海外のファクトリーのように、シンプルなデザイン

1987年、横浜市鶴見区に開業したVW専門店『TOA International』。

クルマの販売から修理・車検を主に行なってきたが、オーナーの向井伸輔氏がフォルクスワーゲンが好きなこともあって特にタイプ3に力を入れ、さまざまな空冷フォルクスワーゲンを扱ってきた。

海外のレースに参戦した経験もあるため海外のパイプも強く、50年以上も前のN.O.Sパーツなどもストックしていることもあり、世界的に注目されているショップなのだ。この空冷フォルクスワーゲン専門店が、業務拡張のため神奈川県三崎市に移転、2021年5月6日にオープンした。

2階のオフィスからは海が望める好立地の敷地はUSフェンスで囲まれており、門をくぐると大きなカナリー椰子が出迎えてくれる。

建築されたのは、アメリカのファクトリーのようなプレハブ工法による、2階建て。

プレハブのメリットは、工場で生産された部材を同じように組み立てることで同じ品質で素早く建築できることだが、今回は断熱材が入った複合パネルで組む工法で建築が進められた。

1階はクルマを整備するためのファクトリーと在庫のクルマを保管するスペース。

そして2階は事務所とパーツをストックするスペース、そしてタイプ3のカットモデルなどを展示するスペースに設定。

また敷地内にはもう1棟、プレハブ工法による建物が用意され、そちらは向井氏のコレクションカーが保管するスペースを確保したという。

外観も内観もアメリカを意識した建物は、マリンブルーがテーマカラー。

ガレージのシャッターからウィンドウのサッシ、立ち上がりなどをすべて統一。

このペイントはオーナーの向井氏が自ら施工したという。

外構のフェンスや、ポスト、そしてファクトリーの壁面にディスプレイされたスチールのヴィンテージサインは、すべて『the HOME MASTER』中野氏の手によって仕上げられた。

建物は2020年10月に竣工していたが、鶴見のファクトリーからの荷物の移転や、細かな仕上げに時間がかかったため、5月6日のショップオープンとなった。

潮風を感じる新拠点から、空冷フォルクスワーゲンをお届け

実は向井氏、2017年にアメリカのVW 専門誌である『hot VWs』誌のオーナーとなった。

英字誌『hot VWs』は、1967年創刊。世界で唯一の月間VW誌として、創刊から今日まで世界中にファンを持つ老舗の専門誌。

日本事務所も『TOA International』で運営しているため、雑誌のストックやグッズがどんどん増えていき、鶴見のファクトリーでは手狭になったための移転でもあった。

2階にコレクションしているダイキャストモデルは40年以上もので、かなりレアなモデルも含まれているという。

デッドストックパーツも多数在庫しているため、世界のVWショップから問い合わせが舞い込む。

今日もVWネットワークは世界とつながっているのであった。パーツのほか、これまでドラッグレースに参戦して獲得してきたプラークも多数壁面にディスプレイされ、向井氏の戦績を物語っている。

1階のファクトリーのみならず、2階事務所の収納もほとんどがSnap-Onのツールボックスで揃えているが、工具ではなく書類やウェアを保管するというユニークな使い方をしていることも珍しい。

一方、細かなことではあるが、1階のファクトリー内でパーツをストックしている箱も、アメリカのファクトリーにあるようなペーパーボックスで統一、本場感を演出することを意識していた。

敷地内に積み上げられたコンテナにもまた、VWパーツが大量にストックされている。

フォルクスワーゲン専門店として、VWフリークをサポートしてくれる頼もしいショップといえるだろう。


the HOME MASTER 中野利洋さん

ガレージの設計、建築も行ないますが、今回はTOA Internationalさんの要望に合わせて外溝のフェンス、スチール看板の設置、コンテナの設置手伝いなど細かなところをお手伝いさせていただきました。ガレージの建築他、設備工事、土木工事も行ないますのでご要望はメールにてお待ちしています。

千葉県八千代市八千代台東6-12-20  Phone/047-486-5356
http://the-homemaster.com


TOA International

神奈川県三浦市晴海町12-14  Phone/046-854-4727
https://www.toajp.com

ガレージライフ vol.88

Photo/Masatake-ISHIKO( 石河正武)  Text/Jun-ISHIHARA( 石原 淳)

RECOMMENDED


RELATED

RANKING