TRAVEL

2021.08.21

まるで映画『サマーウォーズ』! 戦国時代から400年続く古民家の一棟貸し旅館にお泊り!

千葉県の南東部に位置し、海岸部は「南房総国定公園」にも指定されているいすみ市。

このいすみ市に拠点を置く「株式会社田中」は、なんと1,000坪の敷地からなる高級一棟貸し旅館「庄屋の里 古民家たなか」をオープンした。1日1組限定での宿泊となるという。

古民家たなかは、戦国時代に「上総土岐氏」の家老を務め、江戸時代には庄屋であった「関家」の旧邸の趣を残しながら、現代風にフルリノベーションしたもの。

1,000坪の敷地内には、日本庭園はもちろんプールやBBQ、露天風呂の他、芝生エリアには焚き火ゾーン(キャンプファイヤー)の設備があり、プライベートに配慮された心安らぐ空間を貸し切りで楽しむことができる。

【写真8枚】広すぎ!? さすが庄屋さんの家!

旧邸の骨組みだけ残し、築100年以上の旧邸を現代風にリノベーションしたこの宿、内装には天然素材のみを使用した、ベッドやダイニングテーブルを採用し、長期滞在もできるよう、家電設備も充実。換気機能付きのエアコンも全室に完備、感染対策も万端だ。

風呂は、地下から組みから上げた井戸水を超軟水処理して使用した内風呂と露天風呂を用意。しっとりすべすべの美肌効果が期待できるという。

プールは自動濾過洗浄システム付きの屋外プールを用意しており、隣接する東屋にはシンク付きのBBQ台を常設、雨の日でも快適に楽しめる。また芝生エリア内には大谷石で造られた焚き火ゾーンを設置し、夏には花火が、秋冬季にはキャンプファイヤーを楽しむことができる。

「庄屋の里 古民家たなか」

所在地:千葉県いすみ市岬町椎木1589
    市原鶴舞ICまたは茂原長南ICからクルマで30分
    (東京駅からクルマで1時間30分目安)
電 車:外房線太東駅から徒歩8分
    外房線上総一ノ宮駅からクルマで10分
    (東京駅から上総一ノ宮駅1時間目安)
    ※上総一ノ宮駅までの送迎あり。
料 金:レギュラーシーズン100,000円〜(税込110,000円〜)/1泊
駐車場:有り
電話:0470-62-6979

RECOMMENDED


RELATED

RANKING