MOBILITY

2021.09.07

夢のガレージ! 「タイカン」「M6」「ベントレー」オーナーのガレージは豪雪地のタフ仕様! 【ガレージライフ】

青森県黒石市に位置するガレージは、Sさんが営むりんご農園に併設されている。

ガレージ内にはかなりカスタムされたBMW・M6にポルシェ・タイカン、ベントレー・ベンタイガが並んでいて迫力がある。

ガレージ本体は「稲葉製作所」の『アルシア』をベースとしカスタマイズされたものだと耳にしてはいたが、目の前にするとフロアには『スイストラックス』が敷き詰められ、ガレージ壁面の施工やガレージサイドの開口が部屋に連結されるなど見どころが多い。

「10代で免許を取得してからというもの、オーディオカスタムを施した『アコード USワゴン』でコンテストに出て優勝したり、『セルシオ』をレクサス仕様にしたラグジュアリーカスタムを行ったり、ベンツやカマロなど、とにかくクルマ漬けの日々を送ってましたね」と話す施主のSさん。

かなりの台数を乗り継いだSさんだが、ガレージ作りの転機が訪れたのはBMW・M6を手に入れた頃だったという。

BMWを専門にチューニングを行っている「Studie AG(スタディAG)」の存在を知り、その後スタディが参戦するスーパーGTの応援に行くなど、BMWならではのスポーツドライビングの世界にどっぷりとハマることとなったのだ。

ちょうどその頃は仕事も軌道に乗り自身もステップアップ。

クルマは仕事で使う倉庫に置いていたが、会社を立ち上げたことを機に事務所を設置、倉庫も本来の用途で必要となったため、新たにガレージを建てることになったという。

「はじめは何でも良いと思っていたのですが、工務店が持ってきたカタログを見ると、カッコイイガレージが目に留まりました。それが『アルシア』だったのです」と話すSさん。

【写真16枚】こだわり抜いたガレージを見よ!

趣味の部屋からガレージが見える!

アルシアに決めたSさんは、隣にプライベートルームを設けたり、そこからはガレージ内を見渡せるガラス戸をセットしたりと、ガレージライフの夢を広げていった。

ガレージ施工を引き受けたのは、先代からの仲だという『大平建設』。Sさんのイメージするガレージを実現するために、知識と経験をフル活用しながらガレージを建てていった。

ディーラーショールームのようなスタイルを求めたというガレージフロアは当初、実際にディーラーで使われているものを探し求めたが、強度の問題で数年ごとに張り替えなければならないことを知る。

そんな時にガレージ専門誌ガレージライフで『スイストラックス』を知り、ガレージに適しているということで取り入れたのだそうだ。

プライベートルームとの間に設置されたフィックスガラスは、強度を考慮しながら最大サイズを選んだという。

さらにここは青森県、冬場の積雪を念頭に入れなければならないのである。もちろんベースとなっているアルシアも豪雪地仕様であり、中央に柱が追加されたモデルが使われているし、さらに冬場であってもガレージライフを楽しめるよう天井や壁面内に断熱材も追加されている。

「レーシングドライバーが練習のために実際に使用しているシミュレーターを手に入れることができ、ガレージ横の部屋に置きました。

プロドライバーや設定を行うエンジニアがここに来て、キャリブレーションやセッティングを施しており、実車そのままのシミュレーションができるのですよ」

自分のイメージを元に造り上げたガレージで、素敵な時間を過ごしているのSさんの笑顔が印象的であった。


【写真16枚】豪雪地仕様にプラスアルファの施工で、極寒時期でも快適なガレージ。



PLANNING DATA

所在地:青森県
ガレージ面積:54m²
構造:ユニットガレージ
外壁仕上げ:スチールパネル
内装仕上げ:スチールパネル、木、化粧パネル
竣工:2020 年10月


OWNER’S CHECK

・一番気にいっているところは?

色合いや高級感のあるスタイル。

・ちょっと失敗したところは?

もっと大きいサイズで建てればよかったです。

・次の夢はなんですか?

増車が決まっており、さらにガレージが欲しいところです。

・読者へのアドバイスを!

すべてはアイデア次第です。よく相談して、色々工夫すると良いと思います。


COMMENT FROM A BUILDER 

有限会社大平建設 大平啓太さん


弊社は木造気密住宅を中心に、さまざまな建築を手掛けており、施主のSさんとは先代からのお付き合いをさせていただいています。アルシアガレージのカスタマイズを行ったのですが、Sさんの要望を叶えつつ、断熱材や化粧パネルを用いたほか、厳しい冬場でも問題のないように作り上げました。簡易的なものを思われがちなスチールガレージですが、充分にガレージライフを満喫してもらえると思います。

http://www.oodaira.jp


Garage Life 編集部

RECOMMENDED


RELATED

RANKING