MOBILITY

2021.09.13

キャンプに最強! GMC「キャニオン」に「ルーフテント」も装備のコンセプトモデルが登場!

アメリカ「ゼネラルモーターズ(GM)」の商用車およびライトトラック(ピックアップトラック・SUV)部門のブランド「GMC」から、コンセプトトラック「キャニオン AT4 コンセプト」が発表された。

このコンセプトは、2021年8月にコロラド州で開催されたオフロードイベント「Overland Expo Mountain West 2021」で公開されたモデルで、GMCのプレミアムかつ高性能なトラックおよびSUVのビジョンを示すものとなっている。

このコンセプトは「キャニオン AT4」をベースに、オーバーランド愛好家のためにどのようにカスタマイズができるかを示したモデル。

キャニオンのオフロードでの信頼性をさらに高めていくために開発された。

「私たちは、このコンセプトで『キャニオン』を紹介し、GMCのプレミアムなオフロードカーへのこだわりを表現したいと考えました。

このコンセプトに対する消費者の反応は、本格的なアウトドア・ライフスタイルを送る購買者と、成長市場へのさらなる貢献につながるでしょう」と、ビュイックとGMCのグローバル・ヴァイス・プレジデントのダンカン・アルフレッド氏は述べている。

【写真11枚】ベッドからコンロも飛び出す驚きの仕様!

抜群の悪路走破性!

特筆すべきは、その走破性能。

27.7度のアプローチアングルと10.0インチのグランドクリアランスを持ち、17インチのAEV Crestoneホイールに33インチのBFGoodrich KM3 Mud-Terrainタイヤを装着することで、様々な障害物を乗り越えることが可能。

また、最大32.1インチまでの水深に対応し、カスタムメイドのシュノーケルにより、フィルターを通した冷たい空気を取り込むことができる。

そうした機能性と美しさのバランスを考慮してデザインされていることもポイントで、車の性能に加えてプレミアムなスタイルと快適性も重視。

妥協のない旅を求めるユーザーに、より一層楽しんでいただける一台となっている。

GMCは、2019年にピックアップトラック「シエラ」にプレミアムグレードのAT4を初めて導入。GMCブランドの革新的な技術やプレミアムな内装を維持しながら、デザインなどの差別化を図った。

その後、GMCの全ラインアップに拡大し、人気となり、現在キャニオン購入者の30%以上がAT4を選択している。

また、キャニオンは、2021年に購入者した半数以上がGMCの新規顧客となるなど、新しい顧客を獲得しているとのこと。


【写真11枚】キャンプ最強! テントも似合うキャニオンコンセプト!


キャニオンAT4 コンセプトのスタイリングと概要については以下の通り

リフトアップと、アンダーボディを強化したワイドオフロードシャシー
オフロード用ロッカーパネルプロテクター
鋳鉄製コントロールアーム
ウィンチ付きヘビーデューティーフロントバンパー
スペアタイヤ・スイベル・マウント
フロントガラスを守るガイライン
3.6L V-6エンジン
8速オートマチック・トランスミッション

RECOMMENDED


RELATED

RANKING