LIFE STYLE

2021.09.11

4倍ズームも! ミニトイカメラ「BONZART Lit (ボンザート リト)」はオモチャな見た目に騙されるな!

「BONZART」は「株式会社 GLOBAL・DC」が2012年に生みだしたカメラブランド。

手のひらサイズのミニカメラ「BONZART Lit (ボンザート リト)」が、ヴィレッジヴァンガードオンライン店で取扱を開始した。

ボンザート リトは、画素数こそ30万画素とトイデジ仕様だが、外観はしっかりとしたカメラらしい形のデザインで、背面液晶モニタ搭載。撮影時のフレーミングや撮影後のプレビューも可能だ。さらに最大640×480の音声付動画撮影機能やデジタル4倍ズーム、セルフタイマー機能、三脚穴等、ミニトイデジらしからぬ贅沢仕様のカメラなのだ。

8種類のカラーエフェクト、露出補正、ホワイトバランスなどの豊富なメニュー項目は、この小さなカメラでの写真撮影をより楽しくしてくれるはず。さらにはこの小ささで最大2048×1563ピクセルでの撮影が可能だというから驚きだ。30万画素CMOSで撮影された3Mサイズの写真は、高画質な画像と違う個性的な一枚が撮れるはずだ。

ボンザート リトは、映像記録媒体にmicroSDカードを採用。ボンザート リトで撮影できる静止画画像データは1枚あたり約300KBなので、16GBのカードだと約53,000枚も撮影が可能だ(※バッテリー量考慮せず)。

さらには、機能は写真撮影だけにとどまらない。多くのデジタルカメラと同様、音声付きの動画も撮影可能。もちろん録画時間の制限もない。この小さなカメラの電池が切れるまで、もしくはメモリーカードが容量いっぱいになるまで、思う存分動画撮影を楽しむことができる。しかも、パソコンと繋げばWEBカメラとしも使用可能だという。


【写真5枚】かわいい! でも有能!! BONZART Lit (ボンザート リト)


◆使い方
1.カメラをUSBケーブルでパソコンに接続
2.カメラの電源を入れます(液晶画面に”MSDC"と表示される)
3.電源ボタンを1回押します(液晶画面に”PCCAM"と表示される)
4.お使いのパソコンのアプリケーションの指示に従って使用する

※対応検証環境:OS;windows10 / アプリケーション:zoom
※WEBカメラでの使用時にはカメラ付属のマイクは動作しない


◆仕様
イメージセンサー:30万画素CMO
焦点距離:50cm~無限遠
液晶モニター:1.44インチ カラーTFT
ズーム:デジタル4倍ズーム
セルフタイマー:Off、2秒、10秒
カラーモード:ノーマル、白黒、セピア、ネガ、赤、グリーン、青、ヴィヴィッド
記録メディア:microSDカード(別売) 最大16GB
その他の機能:マイクロフォン 有り、三脚穴 有り、連続撮影機能 有り
ホワイトバランス:オート / 晴天 / 曇天 / 蛍光灯 / 白熱灯
EV値:±2.0 (0.3EV step)
言語設定:日本語 / 英語
静止画解像度:3M(2048×1536)、1M(1280×1024)、VGA(640×480)
動画解像度:640×480、320×240
記録枚数:
[記録静止画枚数]16Gで約53000枚(1枚あたり約300KB換算 ※バッテリー量考慮せず)
[記録動画時間]16Gで約260分(10秒あたり10MB換算 ※バッテリー量考慮せず)
電源:内蔵リチウムバッテリー
本体サイズ:W66xH43xD20(mm)※突起物を除く
質量:33g
付属品:カメラ本体、USBケーブル、ストラップ
保証期間:購入後3カ月
価格:5,980円(税込)

RECOMMENDED


RELATED

RANKING