LIFE STYLE

2021.09.14

「ドイツ軍」由来で「チタン」製! ミニマルデザインの腕時計「BOCCIA (ボッチア)」発売!

時計、その他服飾雑貨、身の回り小物の販売・修理などを行うマーサインターナショナル株式会社がドイツウォッチブランド「BOCCIA TITANIUM (ボッチア チタニウム)」の取り扱いを開始する。

ドイツ軍用の時計を手がけてきた名門時計メーカー「Tutima社(チュチマ)」から1991年に生まれたのが「BOCCIA (ボッチア)」。

安心して永く愛用してもらえるようにと「ピュアチタニウム」「サファイアクリスタル」などの高品質な素材を多く採用しているのが特長だ。

「ピュアチタ二ウム」は軽量かつ丈夫で、肌にやさしく、耐食性や耐熱性、剛性に優れ、軽量というのが最大の特長。

加工が難しいため、通常は高価格帯での使用がメインとなる素材で、ケースやブレスレットはもちろん、バックルまでピュアチタニウムを採用しており(一部除外あり)、BOCCIAのこだわりが感じられる。「サファイアクリスタル」はミネラルクリスタルよりも傷が付きにくく、視認性に優れている。一部商品を除き、風防に採用されている。

一切の無駄を省いたミニマルでシンプルなデザインの「BOCCIA」。シンプルでありながらも、配色・インデックス・針やベルトなどにもこだわり、デイリー使いしやすいデザインを追究。永く愛用できるような、飽きの来ないタイムレスな腕時計だ。

身に着けていることを忘れる軽さと薄さのある、スリムで軽やかなモデルの「Slim Collection」、BOCCIAらしいベーシックで落ち着いた雰囲気の「Basic Collection」、クラシカルなデザインでオンオフ問わず取り入れやすい「Classic Collection」、「Ladies Collection」が展開されている。

4コレクションに共通して、ムーブメントはクォーツ採用、ケースとバックルはピュアチタニウムで、ガラスはサファイアクリスタルとなっている。

【写真6枚】ドイツ軍用の質実剛健さも魅力の「BOCCIA」



BOCCIA TITANIUM 

1991年に数々のドイツ軍用時計を手がけたドイツ名門時計メーカー、 Tutima社(チュチマ)から生まれた「BOCCIA (ボッチア)」。ドイツブランドらしいミニマルなデザイン、サファイアクリスタルやピュアチタニウムを使用した、高品質かつ軽量でストレスフリーな腕時計を手の届きやすい価格にすることを実現。ヨーロッパを中心に世界23カ国、約3,600店舗でグローバル展開をしている。

すべてのラインナップに、不純物をほとんど含まない純度99.0~99.7%のチタニウム素材「ピュアチタニウム」を採用。加工が難しいとされるチタニウムをアクセサリーにまで自在に操ることのできる高い技術力を誇り、ドイツ首相も愛用するなど、ヨーロッパでは誰もが知る腕時計ブランド。

RECOMMENDED


RELATED

RANKING