MOBILITY

2021.10.04

ジャガーのEV『I-PACE』を48時間乗り放題!「インターコンチネンタルホテル大阪」の特別宿泊プラン登場!

大阪の中心地・梅田の複合施設「グランフロント大阪」の北館にある「インターコンチネンタルホテル大阪」は、インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツの設立75周年を記念し、75万円のラグジュアリーな記念プランを発売する。

滞在中は、なんとジャガー初の電気自動車(EV)「I-PACE」を最大48時間、好みの時間とルートでドライブできる。近年注目度が増すEV車の走り心地を、ぜひこの機会に楽しんでみたい。

2021年10月1日(金)~2022年4月30日(土)の期間、ジャガー・ランドローバー正規ディーラー「八光カーグループ」の協力の元、「ジャガー ラグジュアリーカークルーズ付ダイヤモンドステイ」として販売される。

2泊3日の滞在期間、専用車を最大48時間好みのルートでドライブできるほか、ミシュランに1つ星として掲載されたフレンチレストラン「Pierre(ピエール)」のシェフによる特別メニューを、ソムリエ厳選のワインペアリングと共にいただける。

今回専用車として用意されるのは、「JAGUAR I-PACE」の「フジホワイト/右ハンドル」仕様のもの。470kmの航続距離を誇り、0-100km/h加速4.8秒というスポーツカーのような俊敏性と安定した走り、快適な乗り心地が魅力だ。ジャガー初となるAI学習機能を備えた「スマートセッティング」や、直感的な操作ができるタッチスクリーンなど最先端の機能を試せるチャンスだ。

近年日本政府も温室効果ガスの排出量を削減するために、EVやハイブリッド車の普及を目標としている。

今後益々進化が期待される電気自動車をぜひこの機会に試乗し、快適なカークルーズとインターコンチネンタルホテルズ&リゾーツの関西地区唯一のホテルであるインターコンチネンタルホテル大阪ならではのパーソナルサービスを楽しんでみたい。

【写真10枚】ジャガーEVと食事、部屋を味わい尽くせるプランを見る


「ジャガー ラグジュアリーカークルーズ付ダイヤモンドステイ」概要

価 格 : 2泊1室2名様750,000円~ ※税・サービス料込、 宿泊税別
予約期間: 2021年10月1日(金)~2022年4月23日(土)
宿泊期間: 2021年10月8日(金)~2022年4月30日(土) ※除外日あり

プラン内容:
・スイートリビングエリアクラブ宿泊 朝食付き
・クラブインターコンチネンタル専用ラウンジ アクセス
・「I-PACE」のご試乗(最大48時間:1日目15:00~3日目15:00まで)
・フレンチレストランPierre個室にてペアディナー
・ソムリエ厳選のワインペアリング
・車内・客室内ウェルカムアメニティー
・4階フィットネスジム、プール、日本式浴場、サウナ 無料利用
 ※ご利用1週間前までの予約要、事前決済・キャンセル不可、1日1室限定

https://www.icosaka.com/stayplan/75diamondstay/

RECOMMENDED


RELATED

RANKING