OUTDOOR

2021.10.16

ソロキャンプにオススメ! イギリス生まれの「Snugpak」からのテント・タープ3製品が登場

「株式会社ビッグウイング」が取り扱うイギリス生まれのブランド「Snugpak(スナグパック)」より、ソロキャンプに最適なサイズのドーム型テント「バンカー」とタープシェルター「スターシャ」、ソロキャンプやデュオキャンプに最適なタープ「オールウェザーシェルター」が2021年11月1日(月)から順次発売予定となる。

ソロキャンプにオススメのテント「バンカー」

設営は3本のポールをスリーブに通し、フライシートを先に設置するタイプ。悪天候でも素早く簡単に設営することができるのが便利。内部はコットを置いても十分なスペースがあり、2か所のベンチレーションがテントの環境を快適に保てるという。最大3名まで使用可能だが、ソロ用としておすすめのテント。インナーテントは暗めの色目を使用しており、外からの光を遮断してくれる。 


製品名称:バンカー
カラー:オリーブ
サイズ 展開時:縦260×横225×高さ105cm 収納時:直径20×長さ45cm
本体総重量:3,240g
材質
フライシート:ポリエステル(210tリップストップポリエステル/5,000mmHH/PUコーティング)
インナーテント:ナイロン(190t /、メッシュ部分ポリエステル)     
グラウンドシート:ナイロン(190リップストップ/ポリエステル/5,000mmHH/PUコーティング)
テントポール:アルミニウム(DAC®フェザーライト NSL®)
付属品:アルミニウムペグ×19本、修理キット
販売価格:53,900円

【写真9枚】見た目の渋さと堅牢なつくりがまさにイギリスメイド! 「Snugpak」のテント&タープ。


ソロキャンプにオススメのタープ「スターシャ」

スターシャはオールウェザーシェルターの小型軽量版、英国軍の防水シートのコンセプトを進化させたタープシェルター。とても小さくたたむことができ、ポケットに入れることができるくらいコンパクトになる。

ミリタリーなどの用途のために開発されており、カバンに入れておけばアウトドアでのさまざまな場面で急な悪天候から身を守ることができる。必要な場合は非常用ストレッチャーとしても使用することができる、心強い味方だ。防水シートとしてだけでなく、歩行用ポールやパドル等と組み合わせて、自立型シェルターなどとして使用することも可能。


製品名称:スターシャ
カラー:オリーブ、テレインカモ
サイズ 展開時:244cm x 163cm  収納時:21cm x 8cm x 10cm
本体総重量:450g(タープのみ370ℊ)
材質:210Tポリエステルリップストップ ポリウレタンコーティング 2000mm HH, Anti-UV 30付属品:ガイロープ4本
販売価格:オリーブ:8,800円 テレインカモ:12,100円



ソロキャンプ、デュオキャンプにオススメのタープ「オールウェザーシェルター」

日光や風、雨、雪などから身を守る、全天候型多目的タープ。引退した軍人や熱心なアウトドア愛好家によって開発されたというから、スペックは抜群。ブッシュクラフトやテント連結等、あらゆるシーンで使えるスグレモノ。ポールは付属していないが、荷物を軽く、コンパクトに持ち運びしたい方に最適。収納袋も付属しており、四隅にハトメ、両サイドに多数のベルトタブも備えている。縫い目はすべてシーリング・テーピングされており、100%防水対応と完璧!


製品名称:オールウェザーシェルター
カラー:オリーブ、テレインカモ
サイズ 展開時:300cm x 300cm  収納時:24cm x 20cm x 10cm
本体総重量:1,000g(タープのみ750ℊ)
材質:210Tポリエステルリップストップ ポリウレタンコーティング 2000mm HH, Anti-UV 30
付属品:超軽量合金ペグ8本、ガイロープ4本
販売価格:オリーブ:13,200円 テレインカモ:16,500円



Snugpak(スナグパック)

イギリスのウエストヨークシャーに製造工場を構え、究極の環境下で機能するアウトドアギアを世界中に送り出している。同業のイギリス工場が次々閉鎖していく時代の中、Snugpakはただ頑なに「本当に強い」寝袋と上着だけを作り続けてきた。世界各地の軍隊が正式採用していることが、その強さの証明だといえる。今ではSnugpakはイギリス国内のみならず、ヨーロッパ内製造工場の最後の砦となっている。英国職人の技術、クイーンアワードの栄誉、先代から受け継いだ夢。ここまでの道のりを繋いだすべてを力に、Snugpakは戦い続ける。

RECOMMENDED


RELATED

RANKING