LIFE STYLE

2021.10.27

北欧の名匠「アルネ・ヤコブセン」の名作時計をデルフォニックス丸の内店で。フェア開催中。

時計や雑貨などの輸入販売を行う「アイ・ネクストジーイー株式会社」は、デンマークブランド「ARNE JACOBSEN(アルネヤコブセン)」のキャンペーンを「デルフォニックス 丸の内店」で2021年10月23日(土)から2021年11月23日(火・祝)の期間限定で実施する。

「デルフォニックス 丸の内店」は、丸の内線東京駅直結の「新丸ビル」1Fに位置する。新作のテーブルクロック&ウォッチのほかにも、通常デルフォニックス丸の内店で展開していない、ARNE JACOBSENのクロックやテーブルクロックも拡大展開。80年以上の時を経て、ヤコブセンのルーツを巡る幻の名作を現代に甦らせた。さらに期間中、ARNE JACOBSEN製品を購入された方に、先着で「オリジナルクロス」をプレゼントするという。



◆「ARNE JACOBSEN FAIR」

開催期間:2021年10月23日(土)~ 2021年11月23日(火・祝)
内 容:期間中、ARNE JACOBSENのウォッチ、クロック、テーブルクロックをご購入の方に先着でオリジナルクロスをプレゼント。
 ※無くなり次第終了。
開催店舗:デルフォニックス 丸の内店
住 所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F
詳 細:https://arnejacobsen-time.jp/news/211023.html
 ※フェアや商品については、各店舗まで直接問い合わせのこと。
 ※ベルトパーツのみのお買上げは除外。
 ※ノベルティは数に限りあり、無くなり次第終了。


【写真3枚】北欧デザインの名匠「アルネ・ヤコブセン」の名作時計が。


◆アルネヤコブセン/ARNE JACOBSEN (1902-1971)
アルネ・ヤコブセンは、デンマークが生んだ20世紀で最も影響力の大きい建築家兼デザイナーであり、今日のモダンな北欧デザインの原型を作り上げたデンマークデザインの父と呼ばれる人物。代表作「アントチェア」「セブンチェア」「エッグチェア」などはあまりにも有名で、時を越え今もなお世界中の人々を魅了し続けている。

トータルデザインという名の完璧主義に基づいて生まれた作品は、建物だけでなく家具およびその他のインテリアに至るまで、統一したテーマのもとにデザインされている。「SASロイヤルホテル(1960年)」とともに設計された「エッグチェア」、「デンマーク国立銀行(1971年)」の設計時に作られた「バンカーズクロック」は、ヤコブセンの哲学が見事に花開いた傑作だといえる。

「美しいものを作るのではなく、必要とされているものを作る」というヤコブセン自身の言葉通り、生み出すプロダクト全てが計算し尽くされており、それらが半世紀以上経過した今でもデンマークのみならず世界中で高い評価を得ているのは、クリエーターとしての視点とユーザーとしての視点を高次元で具現化しているからといえる。

RECOMMENDED


RELATED

RANKING