OUTDOOR

2021.11.14

主役は漬物! アウトドアでもお家でも。缶詰「漬物に合うカレー」

累計33カ国で発売されている、冷蔵庫のポケットに収まる漬物専用容器「Picklestone(ピクルストーン)」を考案するなど、漬物の可能性を世界に発信すべく活動を続ける「合同会社ナツメッグ」と、アウトドアブランド「WHOLE EARTH」を運営する「株式会社FDR」は、アウトドアシーンでも漬物を楽しむために開発されたカレーの缶詰「漬物に合うカレー」全4種を、2021年11月22日(月)にPicklestoneのECサイトで販売を開始する。


コロナで人気が高まる「アウトドア」。野外で美味しく食べられるように同社では、これまで「デザイン×料理を掛け合わせた新しい価値を作りたい」という思いから、企業のイベント、ケータリング、定期開催していた料理教室、料理番組のプロデュースなどを行っていたが、数年続くコロナの影響で徐々にイベント事は減り、料理、そして漬物の価値を発信していくのが難しい状況に陥ったという。

そこで、コロナ禍で需要が高まった「キャンプ」に着目し、この状況を逆手に、コロナ禍で過ごす窮屈な日々でも、漬物を通じて食を楽しんでもらうための料理の開発に乗り出した。


主役はカレーではなく"漬物"! 「より漬物を美味しく食べるため」のカレー缶を開発

「野外で一番美味しく漬物を食べていただくには、どんな料理が必要か?」そこで思い浮かんだ候補が「カレー」だったという。アウトドア料理といえばカレー……そこには福神漬やらっきょうが必要……そんなむちゃくちゃな仮説から、自宅のキッチンからアウトドアへ漬物を連れ出すために、「圧倒的に漬物を美味しく食べられるアウトドア用カレー」の開発することに至った。

それぞれの領域のプロフェッショナルが手を組み、カレーの缶詰を開発。市場調査のため、手に入る限りのカレーを試食したという。何度も試作を繰り返し、漬物に合うカレー缶が完成した!



「圧倒的に漬物を美味しく食べられるアウトドア用カレー」全4種

【魚介出汁×サバ缶カレー】
缶いっぱいに詰まった大型の鯖身をごろっとそのまま封入。和風出汁とスパイスを合わせ、じんわりと旨味が広がるカレーに仕上げた。柑橘類を加えた酸味が心地よいさっぱりとした小玉ねぎの醤油漬けが、魚介の旨味を引き立てる。

【バジル×レモンのチキンカレー】
香り付けにレモンとバジルを加えたソース、旨味のチキンと食感のレンコンを加えた酸味の引き立った爽やかなカレー。大根、茄子、レンコンなど7種の野菜を甘酢につけた福神漬との相性は抜群だ。

【塊豚バラ×ドライトマトカレー】
大判の豚バラ肉を2枚、缶詰に入る限界サイズで封入。しつこくなりそうに思える豚バラだが、濃厚な味に凝縮したドライトマトを合わせ、豚肉のコクのある旨味と甘味に負けないドライトマトの強い旨味と酸味を合わせ、シリーズ中でもっともパワフルな旨さに仕上がっている。合わせる漬物は、間引き大根を刻んだシンプルな浅漬け。

【アサリ&帆立×グリーンカレー】
コリアンダー、バジル、レモングラス、カフィライムなど爽やかなハーブの香りのグリーンカレーは、ホタテ、あさりなどの貝類から旨味を引き出し、ほかにはない、じわじわ旨くて鋭い辛味が好バランス。赤紫蘇と加えたらっきょうとミョウガのざくざくとした食感と力強い香りがアクセント。


※缶詰には漬物は入っていません。ご自身で上記の漬物ややお好きなものを添えて、カレーとの組み合わせを楽しんでください。



【写真5枚】斬新! 漬物ありきの缶詰「漬物に合うカレー」。



◆「漬物に合うカレー缶」商品概要
販売地区  :全国のアウトドア用品店など(店頭発売は2022年2月中旬を予定)
販売サイト :https://picklestone.theshop.jp(2021年11月22日発売予定)
希望小売価格:各540円(税別)
エネルギー (kcal):魚介出汁×サバ缶カレー 252kcal、バジル×レモンのチキンカレー 244kcal、塊豚バラ×ドライトマトカレー 345kcal、アサリ&帆立×グリーンカレー 165kcal(すベて1食あたりの熱量)
協力:本商品はスポーツ用品・アパレルの製造、輸入、卸売、販売を行う株式会社FDR(https://fdrsports.co.jp)が展開するアウトドアブランド「WHOLE EARTH」の協力のもと開発・販売した商品。


◆主催:合同会社NUTMEG 京都市上京区元土御門町515-1  http://nutmeg-llc.com/

RECOMMENDED


RANKING