OUTDOOR

2021.11.06

「キャンプ」「アウトドア」で焚き火に便利! 組立簡単!! ステンレス製「LUPINE 焚火台 AIR」

「株式会社UI」から好評発売中の「LUPINE 焚火台」が、さらに軽量化、「LUPINE 焚火台 AIR」としてクラウドファンディング・MAKUAKEで予約開始!

素材をステンレスに変更し、軽くそして、サビにも強くなったという。また、さらに軽量・コンパクトになった「LUPINE焚き火台AIR S」も同時に予約を開始した。

キャンプやアウトドアは荷物が多くなりがち。少しでも軽く。少しでも少なくしたい。前のバージョンよりもAIRは約3Kg、AIR Sは約6Kgも軽くなったので、持ち運びも楽々。さらに前のバージョンは剛鉄素材で丈夫ではあったが、「サビに弱い」という弱点があったのも事実。今回はステンレス素材で、サビにくくなった。

※使用すると色変化は起こることは防げないので、色の変化も楽しみながら使用してほしい。


【写真20枚】軽くてサビにくくて後処理も便利な「LUPINE 焚火台 AIR」。


足場の悪い、石がごろごろした河川敷でもしっかりと固定でき、キャンプ料理をいろいろな場所で楽しめる。また、大きな薪もそのまま入れられるので、いちいち細かく割る必要もなくて、効率UP!

前のバージョンでも人気だった、テーブルセットも用意。テーブルは料理する人と食べる人が一緒に近くでおしゃべりできて、みんなで楽しい時間を過ごせる。料理中も調味料や調理器具など置くのに便利で、熱いものや重いダッチオーブンなども簡単に火元から移動できる。


さらに片付けも簡単! 灰皿を専用取っ手で持って底板へ落とし、底板にある灰を捨てればOK。わざわざ本体ごと灰を捨てる場所まで持って行く必要はナシ! あとは軽く拭いて専用収納ケースにしまえば、あっという間に片付けられる。



◆LUPINE焚き火台 AIR S
重 量:(本体)約4.5kg、(テーブル)約1.2kg
素 材:(本体)ステンレス304、(脚)ステンレス304
専用ケース:約49 x 約36 x 約11cm

◆LUPINE焚き火台 AIR
重 量:(本体)約7.2kg、(テーブル)約2.7kg
素 材:(本体)ステンレス304、(脚)アルミニウム
専用ケース:約55 x 約40 x 約14cm

URL:https://www.makuake.com/project/lupine2
Mauakeプロジェクト期間:2021年11月29日18時まで
製品出荷予定:2021年12月末

RECOMMENDED


RELATED

RANKING