TRAVEL

2021.11.18

「沖縄」の「サウナ」で「年越し」! カヌチャリゾートで好評の滞在型サウナ空間「アッチッチゾーン」

約80万坪の広大な敷地が広がる滞在型リゾート施設である沖縄県名護市の「カヌチャリゾート」は、コロナ禍中の2021年1~5月に実施して好評を博した滞在型サウナ空間「Δ℃℃™️ZONE(アッチッチゾーン)」を、2021年12月6日(月)から再スタートする。

今回も「Digital」×「Technologies」×「Idea」を武器に、これまでにない体験を創り出すクリエイティブ集団「株式会社エイド・ディーシーシー(AID-DCC)」とコラボし、前回にはなかったさまざまなイベントを織り交ぜ、リゾートだからこそ体験できる特別な「ととのう」感覚を味わえる空間を実現するという。


「Δ℃℃™️ZONE(アッチッチゾーン)inカヌチャリゾート」は、AID-DCCのコンテンツ提供により、テントサウナに入るだけではなく、「広大な自然の中で火種を作る薪割り体験」「沖縄の果実や植物を使用したロウリュ用オリジナルアロマオイルの提供」などを実施。通常のサウナ体験とはひと味違う、「沖縄の自然に囲まれたサウナ」を実現し、サウナ体験を多角的にプロデュースした空間を展開する。会場内はデジタルインスタレーションを駆使した非現実的な空間づくりで、サウナへの没入感をより一層高めてくれる。


カヌチャリゾートは、世界自然遺産にも登録された沖縄本島北部の「やんばる」と呼ばれる自然豊かな地域にあるため、市街地にあるサウナ施設とはまったく異なる、自然とのつながりを肌で感じられる空間となっている。2020年10月に開業したコワーキングスペース「カヌチャリアンリゾートオフィス」を活用してリゾートワーケーションを行う人にも、心身ともに仕事の疲れを癒せる場となっている。


【写真5枚】サウナ体験を多角的にプロデュースした空間「Δ℃℃™️ZONE(アッチッチゾーン)inカヌチャリゾート」。



今回は、空間としての魅力をさらに高める取り組みとして、さまざまなイベントも企画しているという。2021年内に予定しているイベントは以下の通り。

・「絶叫!100℃サウナ」 実施日時:毎週金・土、14:00~17:00
 1台のテントサウナの温度を100℃まで加熱。限界に挑戦するのが好きなサウナーの望みを叶えてくれる。
・「熱波師」サウナ 実施日:2021年12月18日(土)
 ロウリュで立ち上った暑い蒸気をタオルで扇ぎ、心地よい「ととのい」に導いてくれる「熱波師(アウフギーサー)」がカヌチャにやって来る!
・「年越しサウナ」 実施日時:2021年12月31日(金) 22:00~23:30
 1年の終わりをカヌチャのサウナで迎えるというのはいかが? 大みそかの夜だけの6組限定年越しサウナイベント。
 ※実施内容は変更になる場合がございます、あらかじめご了承ください。


◆「Δ℃℃™️ZONE(アッチッチゾーン)inカヌチャリゾート」概要
開催期間:2021年12月6日(月)〜2022年4月30日(土)
開催時間:14:00〜20:00 ※1枠約90分
利用料金(税込):1人利用の場合6,600円。1人追加+2,200円、最大6名までグループ利用可能。
予約受付開始:2021年11月22日(月)
 ※「Δ℃℃™️ZONE(アッチッチゾーン)」体験付き宿泊プランは、先行して11月16日(火)より予約可能。
詳細情報: https://www.kanucha.jp/charm/acczone


◆カヌチャリゾートについて
沖縄本島北部・名護市の東海岸に位置し、豊かなやんばるの大自然に抱かれながらアオサンゴなどのサンゴ礁域として知られる大浦湾に面した楽園リゾート。約80万坪(東京ドーム60個分)という広大な敷地に、全室約50平米以上のウッドテイストに満ちた客室を抱えた9スタイルのホテル棟・バラエティに富んだレストランに加え、本格的なゴルフコース・ビーチ・70種以上のアクティビティと、もう一つの「街」のような感覚で沖縄ステイを楽しめる。冬季は沖縄最大級のイルミネーションイベント「スターダストファンタジア」を開催する。

〒905-2263沖縄県名護市安部156番地2(那覇空港から車で約1時間半)
TEL:0980-55-8880(代表) FAX:0980-55-8693 予約専用ダイヤルTEL:0980-55-8484(9:00~18:00)

RECOMMENDED


RELATED

RANKING